「走るための身体の準備」=フィジカルコンディショニング & 走る身体と足のケア=「フットセラピー」


ABCRの公式Blog


2018年5月17日木曜日

静岡ランニングクラス特別編 ~ 久能山階段トレーニング! ~

  

 
5月ももう後半、初夏を感じる今日この頃。




犬の散歩に行く度に、寝坊したことを後悔するフットセラピストなほこです。




飼い主の寝坊により、毎朝暑さ被害を受けているスタッフ犬レオ
あちぃ~💦








GW後半の5月5日こどもの日、ABCR静岡クラス特別編「久能山走って登って1159!」を 開催しました❕







 この日も見事な五月晴れ✨

 湿度が低く、爽やかな風が吹くマラニックにもってこいの陽気




お馴染みのABCR静岡メンバーに加え、地元のランナーさんや、愛知、埼玉のランナーさんも遥々ご参加下さいました!






静岡駅南口に集合し



アップがてらゆるっと走って森下公園へ





まずは軽く自己紹介をしてから、ストレッチ&プチ講座

  意外とちゃんとできている人が少ない、シューズの紐の結び方👟



 そのフィット感の違いに、皆さんビックリ。

 基本的なことではありますが、走りに大きく影響するのでとても大切なんです✨





さて、これから 静岡市内の低山を巡ります。
 



 八幡山(やはたやま)公園へ




 標高わずか63mの丘陵で市街地に浮かんだ自然の小島
 
新緑が日差しをさえぎり、キラキラとしてセラピー効果抜群✨



程よいプチプチトレイル楽しんで次なる低山、有東山(うとうやま)へ
 




静岡県第二位の低山、有東山

標高35.4m(笑)



静岡市民にもあまり知られていない穴場?スポットです。



階段の下り方のレクチャーを受けながら



気持よく駆け下ります♪🎶





そして海沿いの国道150号線へ✨

3月に走ったばかりの静岡マラソンコース
とてもきつかった思い出が蘇る~💦




ここでは向かい風対策講座

やっぱり海沿いの風は強い💦





そして最初のエイド、This Is Cafeさんへ

大きな窓があるオーシャンビューの大型カフェ☕




ドリンク以外もテイクアウトメニューが充実しており、手作りタルトは11種類も🎶

スィーツ女子たち釘付け👀




私が選んだのはこれ!バナナミルク🍌
 バナナの自然な甘さが美味しい💛



インスタ映えするお洒落な店内とメニューたち、皆さん写真撮影に一生懸命でした(笑)




カフェでスィーツを堪能したら、再び国道150号沿いへ
午後になると気温も上がり、更に日差しも強くなってきました🌞



そろそろキツくなってきたな~ってところで

 第二エイド、久能山下にある久能屋さんに到着❕



石垣いちご尽くしのいちごカフェ🍓

どれも美味しそう💕



冷凍いちごに石垣いちご餅🍓🍓🍓

走ったからこそビタミンCが染み渡る~✨





そしてやっと本日のメインイベント、久能山表参道石段トレーニング❕
いざ、1159段登ってきま~す❕





「いちいちご苦労さん」の語呂で親しまれる久能山東照宮表参道の石段

ここでもじっくり階段の上り方レクチャーを受けながら個々のペースで登っていきます。




タイムトライアルももちろんオッケーです(笑)





振り返れば青い海🌊






さすがに1159段は長い~っ💦




でも時折見えるこの景色に救われます✨





そして、頑張って登り切った先にはこの絶景が✨
感動~✨✨




静岡市民の皆さんは当然何度も拝観しているとのことで、よそ者の我々と県外からいらっしゃったお客様のみでサクッと拝観👀





 徳川家康が祀られた久能山東照宮
 
家康は晩年、駿府城に隠居し75歳で薨去。
本人の遺命によりその夜久能山に葬られたそうです。



その後、二代将軍徳川秀忠の命を受けて当時最高の建築技術を使い、権現造り様式で東照宮が造られました。
特に社殿は大工棟梁、中井大和守正清が晩年に手がけた最高傑作といわれ、2010年(平成22年)に国宝に指定されています。




私たちが訪れたちょうど一週間後、NHKの「ヒストリア」でカリスマ大工中井正清を取り上げており、ここ久能山東照宮が紹介されておりました📺

なんとタイムリー💡






さて、ここからはロープウェイに乗って日本平へ




階段がキツイ人は、日本平側からロープウェイで来ることも可能です。
  
 ま、ランナーがそんなことするわけないですけどね(笑)




なかなかスリルのある5分程のロープウェイの旅





代表スガワラ、実は極度の高所恐怖症(笑)

気が気じゃありません(笑)



こんなに景色が綺麗なのにお気の毒(笑)

笑いすぎです(笑)





日本平に到着!

富士山は霞んでしまってちょっと残念でしたが、駿河湾から三保の松原、清水港、そして富士山と、360度の壮大なパノラマビューを楽しむことができます♪




僅かに浮かび上がる富士山🗻をバックに記念撮影📷

見えるかな?




そしてここでも名物お茶たい焼きを食し

も~みんな食いしん坊さん♪(笑)





日本平からは草薙駅に抜けるハイキングコースをプチトレイル
地元ランナーお馴染みのランニングコースのようで、何度かランナーとすれ違いました。




スタートから5時間以上、なのに皆さんまだまだ元気🎶




ゴールの草薙駅まで一気に駆け下ります!





そしてようやくゴールの草薙駅前へ
長かった~!


皆さん、お疲れさまでした❕





ABCR静岡クラスでは初の特別イベントでしたが、楽しんでいただけましたでしょうか?





来月より通常クラスに戻りますが、祝日に合わせ、11月3日文化の日にまたお楽しみイベントを予定しております☆

どうぞお誘いあわせの上ご参加下さいね♪


もちろん月一の通常クラスもお待ちしております!


http://abcr.jp/rc-local/rc-local.html


貴重なGWの1日に、ABCRのイベントを選んでご参加下さった皆さん
本当にありがとうございました😊✨


2018年5月9日水曜日

フォトロゲイニングの魅力! ~ 高遠クローバーフォトロゲ ~




皆さん、GWは楽しめましたか~?




前半はお天気に恵まれ、行楽日和でしたよね♪


  スタッフ犬レオは飼い主に連れまわされておりましたが…





公私ともに走りっぱなしで、膝痛が出てしまったフットセラピストなほこです。

フットセラピストでありながら、調子に乗りました(泣)






膝痛になるくらいのハードスポーツ、フォトロゲイニング

 皆さん、ご存知でしょうか?



4月29日(日)、ABCR合宿でお馴染みの伊那市高遠町にて、高遠クローバーフォトロゲに代表スガワラと参加してまいりました!


 


フォトロゲイニングとは、地図をもとに、時間内にチェックポイントを回り、得点を集めるスポーツ。チームごとに作戦を立て、チェックポイントでは見本と同じ写真を撮影します。チェックポイントに設定された数字がそのまま得点となり、より合計点の高いチームが上位です。

(※フォトロゲイニング公式サイトより)





5時間と3時間の部があり、我々が参加したのは3時間の部

 

まず参加者全員に地図とチェックポイント一覧が配られ、「いっせーのーせ!」で地図を開きます。





約15分間地図とにらめっこしながら、どのチェックポイントから攻めるか、どのような順番で回るか等、作戦を立てます。





代表スガワラ、地図読みはほぼ趣味 、真剣です。

 ヲタク気質発揮!

コンパスを使って、自分たちの走力(主にワタシ)でどの辺まで行けるか判断。







そして一斉にスタート~!





走る!

 





走る !

 





走る! 






登る! 

 





危険を顧みず越える!






越える! 

簡易すぎてグラグラ(笑)




 立ち止まって考える

 
 飛ばすのでロストしたときの巻き返しが大変…






そして撮る!

ひたすら登ってやっと会えた仁科五郎盛信像





撮る!

 指定通りに舞う






 撮る!







この日は雲一つない絶好のフォトロゲ日和☆





しかし夏日、登ったり下ったりひたすら走り続け、相当きつかったのですが、素晴らしい景色に幾度となく救われました!





美しい中央アルプスに








放流中の高遠湖

 その後ろには南アルプス仙丈ケ岳☆








さて、頑張ってそこそこポイントを稼いだ我々ですが、ここ数日のハードワークにより私の脚が限界になり、後半まともに走れなくなります・・・


 

デカビタCでエネルギー補給するも








まさかの時間内に戻れないという大失態・・・

 



なんと制限時間10分もオーバーしてしまい、ペナルティで1100点マイナス! 





1000点以上稼いでいたら優勝レベルなので、我々が1100点もマイナスされたらもう得点はないに等しく…






はい、あっけなく終了~。。






傷だらけの膝小僧…







フォトロゲは難しい…



 奥が深い!



そして面白い! !




 体力、走力、読図力、判断力、経験等、総合力が問われるスポーツ





散々な結果に終わった高遠クローバーフォトロゲですが、十分すぎるほど楽しんだ我々ででした♪







私にとっては幼少期から馴染みのある場所、高遠町。



ある程度の土地勘はあったものの、こんな道があったのか、とか、ここからこんな景色が見えるのか、など新たな発見が盛りだくさん♪



改めて素敵な町だな~と実感しました。








終了後、伊那名物ローメンを食す♪

マトンがたっぷり!







そして、高遠クローバーフォトロゲの実行委員長である飯島さんと記念撮影☆


この日初対面の飯島さん、かの有名な日本アルプスを縦断するレースTJAR(トランス・ジャパン・アルプス・レース) の実行委員長でもあるのです!



さすが高クオリティなフォトロゲで納得です!






このフォトロゲイニング、ガチで高得点を狙うもよし、ユルっと景色、グルメ、観光を楽しむもよし、本当に色んな楽しみ方があるスポーツだと思いました。





今回は2人での参加でしたが、グループで参加すると更に盛り上がると思いますよ♪





皆さんも是非、挑戦してみてください♪




☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆




そして翌日




9月の合宿で雨の中トレランをした、標高1800mの天空のキャンプ場、鹿嶺(かれい)高原キャンプ場へ。






南アルプス、中央アルプス、北アルプスまで一望できる絶景スポット

晴れればこの絶景~☆






5月1日オープン日に行ってきました!






これもスガワラの趣味になりつつある、BBQ

任せておけばほぼやってくれます(笑)





混ぜるだけ~の簡単パエリア♪





ダッチオーブンでローストビーフ♪






アヒージョ♪





ドーンとステーキ♪


国産牛でなくとも大自然の中で食べるお肉は格別☆☆☆





キャンプ場内にある雷鳥荘の管理人であるお二人
 清水さん(右)と廣田さん(左)


実は今回のフォトロゲ参加は、清水さんのお誘いでした。



清水さんはキャンプ場の管理だけでなく、地域おこし協力隊として、伊那の長谷地域の観光発信等をされています。




長谷は我々にとってもかけがえのない場所であり、 多くの人に知ってほしい場所です。


様々な活動をされている清水さんを始め、そんな長谷をPRして下さる方々には本当に頭が下がる思いです。





7月にはABCR ByNature合宿でまたお世話になる予定です!





その際はまたよろしくお願いします!






最高の合宿になること間違いなし♪









次回はGW後半に開催した静岡イベントをご紹介します!

お楽しみにっ♪