「走るための身体の準備」=フィジカルコンディショニング & 走る身体と足のケア=「フットセラピー」


ABCRの公式Blog


2018年4月13日金曜日

Race Trip 焼津みなとマラソン



こんにちは!フットセラピストなほこです。



春は風が強い日が多いですよね。

どこからか洗濯物がよく飛んできます(笑)


強風で耳が煽られているスタッフ犬レオ





4月8日(日)に開催された焼津みなとマラソン



ABCRのRaceTrip企画として、静岡組、東京組が揃って参加してきましたよ~♪




が、この日も容赦なく風が吹き荒れておりました。。。


そんな強風のレースレポートはまた後ほど。








さてさて、代表スガワラの念願だった東京組メンバーと静岡組メンバーの架け橋的なイベント

ABCR RaceTrip焼津みなとマラソン



4月7日(土)~8日(日)の2日間にわたって開催してきました!







まず初日は、通常の静岡クラスではなく、レース前日特別プログラムを実施



レース前日の刺激入れとして、追込み過ぎず、当日ベストなパフォーマンスにもっていけるようなメニューを行いました。

 一見、穏やかな春の陽気…にも見えますが、 この日も強風。。




スガワラトレーナーの相当細かい、いや、細やかな指導の下、ダイナミックストレッチ

 ひとつひとつ、言われたことを意識しながらじっくりやると結構くるんですよね(笑)




レースに影響が出ない程度の絶妙なさじ加減で、たっぷりじっくり身体を動かし



 最後に刺激入れのウィンドスプリントを数本走って、明日はこれでバッチリ(!?)





レース前日、というタイミングで、それに適したトレーナーによるコンディショニング指導を受ける機会はなかなかないと思うので、 安心で心強い貴重なプログラムだったのではないでしょうか(^^)?








 そして、前日プログラム夜の部





お客様のAさんおススメ、こちらのお店シノワバルさんへ


シノワとはフランス語で中華という意味で、カジュアルな雰囲気の薬膳を使った地元で人気の中華バル



焼津みなとマラソン前日交流会、というか決起集会?を行いました。


正直なところ、前日のアルコールは控えるに越したことはないのですが…

特別企画なので、今回は特別オーケーなんです!(じゃっかん無理矢理)






ランナーには嬉しい黒酢の酢豚



中華風アヒージョ


どれもこれも美味しくて脂っこさもなく、ついついビールが進んでしまい


気づいたらワタクシ3杯目・・・

ハイ、いくらハーフマラソンといえども完全に飲み過ぎですネ。






そして、食べて飲んでお喋りを楽しむだけなら単なる「飲み会」ですが…

実は、これもちゃんとした「レース前日向けセミナー」だったのです!

じゃーん!!

必読!「レース直前必勝マニュアル」







まぁ、結局のところ前日セミナーと言う名の飲み会だったんですが(笑)

 我々にとっても、充実した楽しい時間が過ごせました♪


 

☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆





一夜明けて焼津みなとマラソン当日




ずらーっと屋台が立ち並び、お祭りムードの会場♪




当日入りした 東京組メンバーも到着し、静岡組とご対面☆

↑なのに、初対面とは思えないこのツーショット(笑)



静岡入りする前日にギリギリ納品が間に合った、新作のABCRオリジナルTシャツ

 
 みんなお揃いを着て走ることができました♪






 そしていよいよハーフの部がスタート
 

 私、今シーズン初ハーフ



スタート10分前に集合写真を撮ったりバタバタとしていたため、Bゼッケンにもかかわらず後方スタートに…
 

制限時間2時間10分というなかなか厳しい大会なのですが、楽しみながらもそこそこ真剣に走る予定でした。



しかし、混雑で一向に予定のレースペースに持っていけず(スタートあるある)
まぁ5キロ以降ビルドアップしていけばいーやくらいで気楽に走っていたのですが、今度はトイレいきたい…。

4キロちょっとで仮設トイレに並んでしまいました^^;



昨日ビール3杯も飲んだツケなのか…笑






トイレを済ませて復帰したところで、焼津が初レースとなるABCR東京組のKさんを発見




もうここは私が引っ張るしかない!と妙な使命感にかられペーサーをやることに











しかし、この日の海風は私たちランナーに大きく立ちはだかるのでた。。








もがいてももがいても、容赦ない向かい風にペースが徐々に落ちて行きます。








 「どうしたらこの向かい風に打ち勝つことができるのか?」

「今から最低どれくらいのペースなら関門通過できるのか?」







強風に煽られながらそんなことを頭で考えまくったのですが、結論。








開き直って楽しむが勝ち!

ってことで自撮り~♪


レースは楽しまなくちゃ損です!










とは言っても、やはり走るからには完走は必至







10キロ関門を残り数秒で突破し(後から判明)、15キロ関門が何時なのか認識していなかったので、走りながら代表スガワラに電話をかけて聞き、とにかくあらゆる手を尽くしたのですが(実際そーでもない)








なんと・・・







まさかの・・・







15キロ関門・・・足切り・・・







ガーン!!!!!



※写真はイメージです






一瞬目?耳?を疑いましたが、「計測チップ外してくださーい」というスタッフさんの一声でこの現実を受け止めるよりほかないのでありました。。。






収容車の豪華観光バス
3台とも満席(苦笑)










そんなわけで、焼津みなとマラソンはDNFとなったわけでありますが、、、





全ては自分の責任です。

慣れないペーサーなど思い付きでやってはいけません。

Kさん、大変申し訳ありません。







豪華観光バスの中で、深く深く反省しつつ、なんともいえない悔しさが込み上げてきた私です。。

↑おーい、ほんとに 反省してます???

 



とはいっても、「収容車に乗る」というのも貴重な経験ですよね☆

何事も前向きで(笑)








さて、他の皆さんはというと、5キロ、10キロ、ハーフと強風にも関わらず、それぞれ好タイムで無事完走されていました!




 静岡クラス皆勤賞のAさんは10キロの自己ベスト更新!!!

コツコツ努力された結果ですね!

おめでとうございます☆





そして焼津みなとマラソン名物カツオも2名が見事当選☆






さて、ここからはもぐもぐタイム

強風でダメージも相当なので、その分お腹も空きます(笑)


そんな時、屋台が出ているのは嬉しいですね♪







順番が逆な気もしますが、、しっかりクールダウンしたら





 会場からすぐの天然黒潮温泉「エキチカ温泉・くろしお」でスッキリ汗を流し、待ってましたのカンパ~イ☆☆☆

幸せそうなこの笑顔(#^^#)




 無事レースを終え、皆さんほっとした気持ちで、お酒も入ってすっかりランニングの話に花が咲き

 あっという間に楽しい時間は過ぎました♪






最後に記念撮影☆




今後もABCRではこのような縁のある色々な土地と、その土地の人を繋ぐRaceTripのようなイベントを企画していきたいと思っております♪




今回、この企画に参加して下さった皆さん、本当にありがとうございました!!

そして物凄い強風の中、本当にお疲れ様でした!!









2018年3月23日金曜日

ABCR Snowy Day Camp!!!


桜の開花も一気に進み、すっかり春の陽気になった今日この頃。


皆さん、お花見にはもう出かけられましたか?


毎朝レオの散歩に1時間半!

走らなくても運動不足にはなりそうもないフットセラピストなほこです。






桜の開花宣言があったかと思いきや、都心がまさかの雪に見舞われた3月21日春分の日。




そんな雪の降る極寒の中、第1回ABCRアスレティッククラブDayCampが、武蔵野陸上競技場で開催されました!




雪の舞う陸上競技場


見るからに寒そうですっ




直前まで天気予報が変わることをスタッフ一同祈り続けましたが、、、

予報の「雪まじりの雨」どころか「本格的な雪」でした…

さむっ!





しかーし!

雪なんかに負けるような私たちではありません!







屋根のあるスペースでしっかりじっくりドリルをこなし


(私も寒くてがっつり参加していたので、ドリルの様子撮ってませんでした…)





雪のためか、貸切り状態の陸上競技場をペース走


時計回りという、貸切りならではの贅沢な使い方♪





ですが、、顔に雪が当たり、足元は氷水に浸され痛いのなんの。

皆さん、無言…




かっぱスプリンター、管理栄養士高沢先生

風の抵抗をもろ感じそうですね(笑)




どの写真を見ても寒そう…



しかし、誰一人として弱音を吐いたり、脱落することなく修行に耐えました!



とはいえ、そろそろ心折れかけてきたところで





お楽しみのランチタイム~♪


…の前にストレッチタイム ~




 お弁当おあずけ状態ですが、ここ大事です(笑)





こんな天気だからこそ、暖かい和室で腰を下ろしてストレッチできるのはとても有難かったです☆





そしていよいよお待ちかねの実食!



某大学陸上部で管理栄養士をしている鵜澤響子先生監修

「箱根選手のチカラメシ!」



ばっちりカロリー計算され、栄養バランスの整った箱根ランナー向けお弁当



響子先生自ら丁寧に解説して下さいます。


現場で活躍しているスタッフならではの箱根駅伝の裏話なども聞け、貴重なランチタイムとなりました♪




和気あいあいとお喋りを楽しみながら、お腹が満たされたところで





月一で開催しているABCRセミナーのDayCamp特別版

「スペシャルトークセミナー ~ ごきげんようVer. ~」 の時間です。


栄養、メンタル、フィジカルの各専門分野の先生が順番にサイコロを振り、出たテーマ(旬な話、得意な話、最近気になってしょうがない話など)に沿って、皆さんにとってためになるトークをする、というもの。




ナニガデルカナ♪
ナニガデルカナ♪
(もちろん、お馴染みのサイコロテーマ曲付きです)

 

↑3回連続当たり目出しちゃった、メンタルアドバイザーしおり先生






栄養のしんぺい先生からは 「低糖質ってどうなの?」

メンタルのしおり先生からは 「モチベーションを上げるにはどうしたらいいの?」

フィジカルのコーヨー先生からは 「最近流行りの厚底シューズってどうなの?」

などなど、それぞれ貴重なお話が聞けました♪


先生方の一方的なトークだけでなく、皆さんからの質疑応答も受け付けます。




因みに今日の当たり目は「東洋式リフレクソロジー30分券」

私の施術が無料で受けられます♪

うん、これはラッキーですね~(^^)☆





そうこうしてセミナーをやっている間も容赦なく雪は降り続いており、このままでは競技場が閉鎖するのでは?と心配しておりましたが、

午後練を始める頃には「本格的な雪」から「雪まじりの雨」に変わり、練習を強行!


合宿といえば、エンドレスリレー(だそうです)




2チームに分かれ、1人競技場半周200mを全力で走り、45分間5人でひたすらバトンを繋いでいくというもの。


自分が何本走ることになるかはわかりません。

だからエンドレス(笑)




毎回200mを全力で走ってたら、さすがに身体が温まってくると思いますよね?


ところが、インターバル中にどんどん冷えてますます寒くなるんです!




だからこそまた全力!!!




みんなガチで全力だから、息が整う間もなくすぐ自分の番(笑)


とても辛そうに見えますが(実際辛いですが)皆さん楽しそうでしたよ♪



おそらく、追込み系大好き☆800m専門のきょうこ先生が一番楽しんでいたかと思います(笑)


きょうこ先生から私へ全力のバトンパス!



因みにインターバル中、お客様のKさん、それぞれの先生に色々質問していらっしゃいました。

セミナーで聞けなかった質問や、日頃の疑問など、 質問を投げかければいくらでも答えて貰えるという、なんとも贅沢な環境です(笑)

お客様次第で、更に多くの収穫が得られるのです!





さてさて、結局1人11~12本は走ったでしょうか?




やり切った勇敢な戦士たち!





まさかの雪と寒さで、最初は正直どうなることかと思いましたが、こうして無事に第1回DayCampを終えることができました。


ご参加いただいた皆さま、本当に本当にありがとうございました!






第一回目ということで、至らぬ点も多々あったかと思いますが、次回は更にバージョンアップして、スタッフ一同より良いものを提供できるよう努めてまいります。


次回開催は8月11日(土祝)山の日です!


皆さまお誘い合わせの上、是非ご参加下さい!





今後もABCRアスレティッククラブでは定期練習会ならびに月一セミナー「ABCRアスレティッククラブアカデミー」を開催してまいります。




皆さまのご参加、ご入会を心よりお待ちしております!!!