「走るための身体の準備」=フィジカルコンディショニング & 走る身体と足のケア=「フットセラピー」


ABCRの公式Blog


2017年11月8日水曜日

YOGATORUN となべっこ


こんにちは!
ABCRフットセラピストのなほこです。
3連休はお天気に恵まれ、絶好の行楽日和でしたね♪

連休初日は11月3日文化の日☆

晴れの特異日と言われるこの日、ABCRとアウトドアフィットネスクラブBLUE多摩川とのコラボイベントが開催されました!


その名もYOGATORUN よがとらん


実はこちら、元々はヨガインストラクター長谷川たかはる氏とABCRランニングトレーナー菅原のオリジナルコラボレーションプログラムで「〇〇トレ!」という大人気シリーズもの。

 
約2年半振りにBLUE多摩川で復活したのです!



今回のテーマは「里山」
厚木市にある神奈川県立七沢森林公園



さすが文化の日、 雲一つない真っ青な空☆



まずは体を解すためにヨガ♪


 日差しが眩しいっ☆



ヨガでしっかり体を解したら、雑木林の中へ!

公園全体を散策できるこもれびコースをjog&walk♪


これぞ森林セラピー☆


木漏れ日が本当に気持ち良いのです♪



ヨガのポーズもなんだか神々しい

 



厚木市内が見渡せる「ながめの丘」へ

こちらでも呼吸を整えるためにヨガ




皆さん、思い思いに腰を下ろしたり、寝転がったり
目を閉じて、呼吸を意識して・・・

はぁ~リラックス~☆




更にjog&walkで移動し、最後のヨガポイントおおやま広場へ




丹沢の山々をバックに太陽礼拝

 


パークヨガでリフレッシュしたら

 



最後は ヨガを取り入れたミニゲーム


皆さん、子供みたいにキャーキャー楽しんでました♪



そしてバーベキュー広場にて本日のメイン???
「なべっこ(芋煮会)」の準備です。




イベント前日、この芋煮会のためにトレーナースガワラと私で
川崎の市場まで食材を仕入れに行ってきました。

芋の子汁にかかせないせりも無事仕入れ




下ごしらえもバッチリ!

 


 すり潰したご飯(新米のあきたこまち!)をまるめただまこ

 

 スガワラのふるさと秋田ではきりたんぽと同じくらいメジャーなんです!


鶏肉、里芋、舞茸、ごぼう・・・
秋の食材をたっぷり鍋に放り込んで煮込みます♪


鍋を火にかけたら


カンパーイ☆


うんまーいっ☆



ビールを飲みながらせっせと扇いだり、木の枝をくべたり
鍋を煮込むこと数十分・・・




かなり時間が掛かりましたが、ゆっくりじわじわ火を通したので
うま味がギュッと凝縮された絶品芋の子汁が完成!



せりは根っこも入れて食べるんですよ!



だまこも味が染みて美味し~~~!!!




15人分の食材・・・

足りるのか足りないのか、見当も付かなかったのですが
見事に平らげてしまいました!


完食!満腹!

皆さん、本当に満足そうでした♪



 こんな風にYOGAとRUNで、たっぷり体を動かしたら鍋でお腹を満たす!

たまにはこんな大人のなべっこ遠足(※)があっても良いのでは?



(※なべっこ遠足とは秋田県限定の呼び方で、屋外で里芋を使った鍋料理を作って食べる秋の学校行事。山形県や宮城県では「芋煮会」と呼ばれる)


そんな芋の子汁をこよなく愛す、鍋奉行スガワラの想いから
今回のイベントが生まれました☆




ただ走るだけでなく、ただヨガをするだけでもない

YOGAとRUNを通じて、自然の中で童心に帰って遊ぶ




「つなぐ・感じる・遊ぶ」 をテーマにしたYOGATORUN


 
心と体の健康を取り戻す、そんなイベントです。




次回開催もお楽しみに~☆

        











0 件のコメント:

コメントを投稿